吹き抜けが特徴的で、まるで木の幹に入ったような感覚

自然を感じるナチュラルな家


2階へ行くにはリビングを必ず通るので、家族と顔を合わせる動線も 気に入っています。住みはじめてからも、家に関する相談に応 えてもらえるのでとても心強いですね。

●大きな吹き抜けは1本の木の中にいるような感覚真っ白な壁にアクセントの効いたブラウン。オイルステインで塗装された天然木は美しい光沢で存在がよく表れている。リビングの天井がどこまでも伸びる空間は、まるで1本の大木の中に家を作ったような印象だ。シンプルながら梁のアクセントやアーチ状の壁、張り出したロフトスペース、そしてところどころに配置された窓やファブリックがオシャレさを演出してくれている。 照明もこだわり、スポットライトを採用した。天井センターにあるのシーリングファンも居心地の良さを与えてくれる。 ロフトサイドから見下ろしても2階の床がすっぽり抜けて梁だけが残ったような造りに見えて楽しい。張り巡らされたブラウンの柱をずっと見てしまうような遊び心が溢れた、男の子には冒険を楽しめそうな家だ。


ホワイトxブラウンを基調にナチュラルな雰囲気


高い天井の開放感は魅力的

水周りをキッチンから一望

キッチンは対面式でバスルームとの間がダイニングになる。バスルームはアンティークな引き戸で扉のすぐ隣には小物を飾れるニッチが備え付けられている。左は玄関ホールでその先にはトイレがある。トイレの壁紙は、真っ白な家の壁とは異なりもチャーミングな印象だ。バスルームにはしっかりと収納スペースを確保してあり、洗面台が大きいのも嬉しいポイントだ。リビング同様スポットライトなので、柔らかい光に包まれる。



子ども達の部屋は引き戸で間仕切り

2階には主寝室と子ども部屋が2つ、そしてロフトが設けられてある。 子ども部屋は引き戸で間仕切らまじきられているので、1人でゆっくりしたいときは各々の部屋として使え、遊んだり、大きく使いたいときは開いておくと大きな部屋に変身する。2部屋とも採光をしっかり確保できる。ベランダもあり、部屋からでも廊下からでも出入りできる。扉のすぐ隣にはロフトへ続く階段がある。


2階へ行くにはリビングを必ず通るので、家族と顔を合わせる動線も 気に入っています。住みはじめてからも、家に関する相談に応 えてもらえるのでとても心強いですね。

ウォークインクローゼットが特徴的な主寝室

主寝室の部屋の約半分はウォークインクローゼットとなっている。こちらも壁紙をストライプ柄に変え、家の印象とは異なるスペースだ。ママのたくさんの洋服を収納できるのはもちろん、小さな机などをおいて作業などをする小部屋としても使えそうだ。 小部屋といえば見逃せないのがロフト。主寝室から見える階段を登ると隠れ家に到着。コンセントもあるのでテレビも見ることができる。パパの理想の空間と言えるかもしれない。壁にあいた長方形の窓から見下ろすと最初の吹き抜けを上から見下ろした形になる。

シンプルさとオシャレを融合させたこだわりの家

前にも触れたように家の中は色んな工夫が施されており、大きなシンプルな空間と部分的なアクセントは誰もが憧れる家と表現できそうだ。背の高いリビング空間に家族の声が響き渡り、ゆったりとした空間に「家族暖らん」の時間が流れる。記事をご覧の皆様も自分だけのスタイルを大上住宅で表現してみてはいかがだろうか。

お問い合わせ

下記フォームに必要事項を入力後、確認ボタンを押してください。

ご用件 必須
お名前 必須
郵便番号 必須 -
ご住所 必須
電話番号(半角)
Mail(半角) 必須

例:sample@kenko-anzen-jyutaku.com(半角)
※携帯電話のメールアドレス(ezweb.ne.jp, i.softbank.jp, docomo.ne.jpなど)の場合、弊社からのメールが正しく届かない場合がございます。 迷惑メールフィルター等の解除、または【@kenko-anzen-jyutaku.com】からのメールを受信できるように設定してください。
性別
サイトを知ったきっかけ 友人・知人 検索エンジン チラシ
お問い合わせ内容

株式会社大上住宅不動産

〒610-0121 京都府城陽市寺田庭井1番地112

城陽市を中心にサービスを展開しております。
宇治市・京田辺市・向日市・長岡京市・大山崎町…他 上記エリア以外でも対応できる場合がございます。まずはご相談ください

TEL:0774-56-0001

● 宅地建物取引業  京都府知事(7)第8162号
● 建設業許可 京都府知事(般-14)第30846号

当社は今期ZEH普及目標棟数を20%と定めていましたが、今期の実績としては 0%でした。